心和む良き酒を…     アイバ屋酒店 〒959−1244
新潟県燕市中央通り3−11−3
TEL 0256−62−2257
FAX 0256−66−1868



トップページ 

  日本酒価格表   だっちもね通信    旧だっちもね通信  日本酒Q&A
 
 酒・米百俵


  寒九の水汲み   皆様との「和」   画像&動画コーナー  アクセス
 
 
 日本酒・菅名岳販売店のアイバ屋酒店です。菅名岳寒九の水汲みとは、
寒の入りから九日目の水は腐らない 、一年で一番水の澄む日など昔からの言い伝えに酒造りのロマンを絡め、毎年冬、菅名岳(標高907m)の中腹から湧き出ている「胴腹清水」を汲みに行く年中行事です。
約300名からもの方々から人力で汲み出された水は「酒・菅名岳」の
仕込みの一部として活用されます。  
 
 
              菅名岳・商品紹介
 
 
 
 菅名岳・寒九の水汲みミニギャラリー
 
 ・2019.1.14 第28回寒九の水汲み 曇りのち晴れ 小雪   
 
 ・2018.1.13 第27回寒九の水汲み 前々日大雪のち晴れ大雪 
 
 ・2017.1.13 第26回寒九の水汲み 大寒波 曇り 大雪
 
 ・2016.1.14 第25回寒九の水汲み 曇り時々雪  小雪
 
 ・2015.1.14 第24回寒九の水汲み  晴れ     小雪
 
 ・2014.1.13 第23回寒九の水汲み  曇り  氷点下 小雪
 
 ・2013.1.13 第22回寒九の水汲み  雨      平年雪
 
 ・2012.1.14 第21回寒九の水汲み  一般参加中止
       夏の集中豪雨の山の被害により一般参加募集は
       行わず
蔵・山岳会・酒屋関係者のみ行いました
    【動 画 】                   
    

 
 ・2011.1.14 第20回寒九の水汲み 曇り真冬日  平年雪
 
 ・2010.1.13 第19回寒九の水汲み   吹雪    大雪
 
 ・2009.1.13 第18回寒九の水汲み   曇り   前日大雪
 
 ・2008.1.14 第17回寒九の水汲み 晴れのち曇り 平年雪
 
 ・1996〜2007 寒九の水汲みフォトその他
 
 
 
 菅名岳 寒九の水汲み その他
 
寒九の水汲み募集要項(参考)
 
菅名岳 胴腹清水までのコース
 
菅名岳 山の風景(春・初夏・秋)
 
・菅名岳 豪雨災害の状況(H23.9.26)
 
 
 
 
 

                                 ホーム